smith

AWS

Envoyの概要と、FrontProxyを実装してみる

Envoyは、C++で書かれたMicroservice Architectureの為の、プロキシーサーバ(ロードバランサー)です。Envoyは、gRPC等のL7レイヤーやAWSのDynamoDB等のプロキシにも利用でき、よくIstioのコンポーネントの一つとして紹介されます。
AWS

Kinesis Data Streamsをpythonとgolangで使ってみる

Amazon Kinesis Data Streams (KDS)については、AWSが提供するデータストリーミングサービスです。PythonとGolangでProducerとConsumerを実装して、Kinesis Data StreamにPutRecordとGetRecordしてみました。
Linux

vim プラグイン入門 dein.vimとNERDTreeのインストール

vimのプラグインを利用する場合は、プラグインマネージャーを利用するのが便利です。今回は、deim.vimと呼ばれるプラグインマネージャーを利用して、NERDTreeをインストールしてみたいと思います!NERDTreeは、vim上でディレクトリの階層を表示し、任意のファイルを操作することができるプラグインです。
Linux

CentOS7 に tmux 2.6をインストール

CentOS7上で、tmux 2.6のインストールとコマンドラインでの操作方法を解説します。tmuxは、既存の端末(コンソール)からバックエンドで、便利な機能を追加して複数の仮想的な端末を起動することができます。tmuxを利用することで、日常でのCLIより楽しく、より便利になるので、ご覧ください。
Ansible

AnsibleでLAMP環境を構築する

今回は、OpenStackの仮想マシンにAnsibleを利用して、自動でLAMP環境を構築したいと思います!Linux上に、Webサーバ,DBサーバ、Web系のプログラムの実行環境が揃っているものを総称して、LAMP環境と呼ぶことが多いみたいです!Ansible初心者でもわかりやすく解説します!
Linux

Sphinx(Python3.6)をインストールしてnginxで公開する

Sphinxとは、ドキュメントを楽しく美しく作成できるツールです。詳しく言うとSphinxは、reStructuredTextと呼ばれるプレーンテキストファイルをhtmlやepub形式に変換してくれるツールです。Python3.6環境でSphinxのインストール、buildしたドキュメントをnginxで公開します。
Linux

CentOS7 に 最新Kernelをコンパイルしてインストールする

Kernelとは、「核」という意味で、OSの中心となるプログラム郡のことです。kernelのコンパイルと聞くと難しそうに聞こえますが、Linux(CentOS7)で、最新のカーネルをコンパイルしてインストールするのはとても簡単です! - Compile the kernel with CentOS 7
Linux

Docker 入門 docker pull と docker run

今回は、Dockerの解説とdocker pull docker runについて解説します。Dockerを利用すれば、簡単に他の環境でも使いまわせる検証・開発環境を作成することができます。最近では、kubernetesやdocker swarm等のコンテナのオーケストレーションツールの普及でコンテナでクラスタを組んで、本番環境でも利用すると事例も出ていますが、次の機会に解説します。
Ansible

OpenStack インスタンスに公開鍵がインポートされない!

packstackでOpenstackを構築してから検証環境に利用しようと考えていて、インスタンスを起動させても一向にログイン画面が表示されずに怪しいと考えつつも起動完了したので、公開鍵認証を利用してログインしようとしたところログインできません。公開鍵のインポートが正常に行えていないみたいです。このエラーの原因を解説します。
Ansible

Ansibleでダイナミックインベントリ on Openstack

スタティックインベントリでは、クラウド環境等の動的にホストの台数や構成が変化する環境に柔軟に対応することができません。そこで、注目されるのがダイナミックインベントリを利用した構成管理です。これは、python等の言語でクラウドのAPIを叩いてクラウドの構成情報を取得し、Ansibleを実行する方法です。
タイトルとURLをコピーしました